2019年度 〔 芸術系大学・短大 〕

       APさん(大阪府立北千里高校より現役合格) 嵯峨美術短期大学 美術学科 デザイン分野 アニメーション領域

         APさんからの言葉・・1年生の終わり頃から約2年半の間、お世話になりました。
                   私は最初、公立の大学を目指そうとしていましたが、希望するコースがなかったため、
                   悩んだ末に私立の短大を志望することになりました。
                   ここにたどり着くまで1年半ぐらいかかってしまい、ずっと公立の試験対策をしてきたのですが、突然の変更にもかかわらず、
                   先生はじっくり相談にのってくださり、いくつか大学も紹介してくださいました。練習内容も柔軟に対応してくださいました。
                   私は本当に描くのが遅くて、デッサン1枚仕上げるのに何十時間もかかっていましたが、
                   先生が根気強く多方面からのアドバイスをくださったおかげで、“気づく力” が少しずつ鍛えられて、
                   最終的に4時間である程度書き込めるところまで成長できました。
                   一度言葉で聞いてわからなかったことが、練習を重ねるうちに実感に変わってくるのが楽しかったですし、
                   それをちゃんと先生が見てくださっていて、とてもがんばりがいがありました。
                   デッサンを通して学んだことは「色」と「形」の世界でやっていくための基礎になる部分なので、
                   これからはその発展形なんだと言う意識で、先生におしえていただいたことをフル活用して頑張っていきたいです。
                   島田先生に教えていただけて本当によかったです。
                   長い間ありがとうございました!


       AQさん(大阪府立桜塚高校より現役合格) 神戸芸術工科大学 芸術工学部 ビジュアルデザイン学科 イラストレーション・絵本創作コース
                                           ビジュアルデザイン学科 グラフィックデザインコース

         AQさんからの言葉・・2年生の春から約2年間、本当にお世話になりました。
                   画塾に通うのは初めてだったので、デッサンの描き方など全く分からない状態でしたが、一から丁寧に指導して下さって、とても感謝しています。
                   デッサンの他にも、イメージ表現や立体構成など、様々な事を教えて下さって、自分の今までの考え方や表現方法のレパートリーも増えました。
                   時には絵を描くことが嫌になることもありましたが、先生の指導のおかげで今は絵を描くことが大好きです。
                   今まで本当にありがとうございました。

       ARさん(兵庫県立尼崎稲園高校より現役合格) 北海道教育大 教育学部 芸術・スポーツ文化学科 美術文化専攻 美術・デザインコース

         ARさんからの言葉・・私が美術の教員を目指すと決めて先生のところを訪ねたのは、試験まであと2ヶ月足らずと言う時でした。
                   無謀とも思える挑戦に先生は快く引き受けてくださいました。
                   それからほぼ毎日のように通う私に、基礎から丁寧かつ親身に教えてくださったり、相談に乗っていただいたりと、
                   先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
                   残念ながら第一志望での合格はかないませんでしたが、最後の最後までおつきあい下さり、
                   合格の報告をした際の先生の喜んでくださるお声を聞いて、自分もとても嬉しい気持ちになりました。
                   今は周りの人のうまさに愕然とする日々ですが、教室で先生に教えていただいたことを胸に頑張っていこうと思います。
                   短い間でしたが、お世話になりました。
                   本当にありがとうございました。


       ASさん(大阪府立豊島高校より現役合格) 京都精華大学 デザイン学部 イラストコース

         ASさんからの言葉・・今まで感覚でデッサンやイラストを描いていましたが、画塾に通ってからは、絵を描くときに、どこに何を描いたら正しいと言えるのかを、
                   考えるようになれました。
                   画塾に通ってすごくためになったことは、デッサンで言うと何もない空間を見ることと、大から中、中から小、の順にかいていくことと、
                   かげをつけるときに、目をすぼめて明るいところと暗いところを見ることなど、たくさんあります。
                   画塾で描いたデッサンを今までのものと見比べると違いがすごくでるくらいでした。
                   理詰めは難しくて、毎回教わってもわからなくて、先生の解説で理解するのがやっとでした。
                   でも学校では絶対にやらないことなので、そういうことを考える機会があってよかったです。
                   大学でもデッサンがあるので、先生に教わったことを思い出してがんばります。
                   ありがとうございました。


       ATさん(大阪府立千里星雲高校より現役合格) 嵯峨美術短期大学 美術学科 デザイン分野 グラフィックデザイン領域

         ATさんからの言葉・・8ヶ月程の間、お世話になりました!
                   とてもわかりやすく教えていただいて、デッサンを全然したことがなかった私でも楽しく進めることができました。
                   デッサンだけでなく、想定描画なども教えて頂き、為になりました!
                   短い間でしたが、ありがとうございました!

       AUさん(私立上宮高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科 プロダクトデザインコース

         AUさんからの言葉・・1年半程の短い間でしたが、多くのことを教えて頂き、とても自分のためとなる時間でした。
                   勝手な都合にも合わせて頂き、なによりも、大学へ合格できたのも、先生に教えて頂けたからだと思っています。
                   本当にありがとうございました。
                   ようやく自分の将来へのスタートラインに立てたので、ここから教えていただいたことにさらに磨きをかけ、
                   新しいことをどんどん吸収していき頑張ります。
                   またいつか教室に立ち寄る機会がありましたら、少しでも成長した自分で訪れられるよう頑張っていきます。
                   お世話になりました。


       AVさん(大阪府立豊島高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 ビジュアルコミュニケーションデザインコース

         AVさんからの言葉・・入試の対策で入って、自分ではなかなか気づけないこともはじめて気づけてとても自分にとってよかったことだなと思いました。
                   デッサンが苦手で、できなかったけど、もののはかり方や長さの対比のことを教えてもらって、
                   少しは前よりはデッサンを描くのが楽になったかなと思いました。
                   これからも聞いたいろいろな話を忘れないでがんばっていこうと思います。

       AWさん(大阪府立北千里高校より現役合格) 大坂芸術大学 芸術学部 デザイン学科
                                     キャラクター造形学科

         AWさんからの言葉・・短期間でも 、授業を受ける度に技術の上達を感じました。
                   描き方を覚えるのではなく、理解すると言う指導方針はとても納得できるものでした。

       AXさん(大阪府立桜塚高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 ビジュアルコミュニケーションデザインコース
                                          情報デザイン学科 イラストレーションコース

         AXさんからの言葉・・高2の途中から、このアートスクールに通わせていただきましたが、最初と比べてデッサンの基礎というものがどういうものか、
                   とても理解できたと思います。
                   最初はデッサンをするといっても、机の上に置かれた四角い紙でさえ、おかしい形に書いていた私に、
                   先生は正しいものの見方と長さの測り方を教えてくださいました。
                   色彩構成では、自分よりはるかにレベルが高い人の作品を見て勉強することの大切さを教えていただき、本当に感謝しています。
                   大阪芸大のデッサンと色彩で90点以上を取らなければいけない厳しい入試から、京都造形の体験型のAOに変更すると決めた時、
                   今までのアートスクールで学んだことが、そのまま入試で使えなくて残念でした。
                   でも先生が学んだ事は「将来の仕事のためになる」と常に仰っていることを聞いて、そのためにアートスクールで学ぼうとすごく思いました。
                   そして先生とのちょっとした雑談もとても楽しかったです!市役所の鐘が早く直されるといいですね(笑)
                   努力不足な面も本当に多くあったと思いますが、今まで丁寧に教えていただき、ありがとうございました。
                   また夏などに近況を報告しにアートスクールに少しだけ行きたいな〜と思っています。
                   今まで本当にありがとうございました!


       AYくん(大商学園高校より現役合格) 大坂芸術大学 芸術学部 デザイン学科

       AZさん(大阪府立豊島高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 ビジュアルコミュニケーションデザインコース
                                          情報デザイン学科 イラストレーションコース

       BAさん(箕面自由学園高校より現役合格) 大阪芸術大学 芸術学部 キャラクター造形学科

       BBくん(大阪府立千里星雲高校より現役合格) 大阪成蹊大学 芸術学部 ゲーム・アプリケーションコース


     〔 高等学校 〕

       BCさん(豊中市立第四中学より現役合格)大阪市立工芸高等学校 建築デザイン科

         BCさんからの言葉・・約3カ月間通い、とても貴重な経験ができたと思っています。
                   特に1人で絵を書く練習をしていても気がつかないところを指摘していただけたことは、絵の上達につながったと思います。
                   受験では苦手な色彩も絵の具を水と混ぜながらぼかすなどの習ったことをつかい、時間内に完成させることができました。
                   ここで習ったことは受験だけなく高校に入っても活用できることが多く、今後も習ったことを思い出しつつ、美術の勉強を頑張ろうと思います。
                   短い間でしたが、たくさんのことを教えてくださり、ありがとうございました。


2018年度 〔 芸術系大学 〕


       AIさん(大阪府立桜塚高校より現役合格) 多摩美術大学 美術学部 絵画学科油画専攻

         AIさんからの言葉・・2年生の11月からの約1年半、本当にお世話になりました。
                   毎回の授業がとても楽しくて、回を重ねるごとに自分でも少しずつ上達してきてるなぁと感じられて嬉しかったです。
                   先生は私の自分の力量を超えた無謀とも言える目標を否定することなく、真摯に向き合って頑張ろうと励ましてくれました。
                   そのおかげで私は勇気づけられ、無事第一志望の多摩美術大学に合格することができました。
                   島田先生には感謝してもしきれません。
                   受験時間は、沢山のやりたいこと、やらないといけないことがあり、いっぱいいっぱいになって、
                   苦しくなることがありました。
                   自分はどうしてこんなことをしているんだろうかと、目の前が真っ暗に感じられることもありました。
                   けれど、この教室に来て先生とお喋りして絵を描いていると、とってもとっても楽しくて、絵を描くことが大好きな気持ちが溢れてきて、
                   暗かった目の前がぐんと明るくなりました。
                   「ここに通えてよかった。」と胸を張って大声で言えます。
                   私はこの教室で過ごす時間が本当に大好きでした。
                   ここで学んだ事は一生大事にしていきます。
                   長期休み等で、大阪に戻ってきたときには、また遊びに来ますね。
                   本当にありがとうございました。


       AJさん(某大学中退後合格) 京都市立芸術大学 美術学部 デザイン科

         AJさんからの言葉・・私は1度は大学に入ったものの、どうしても絵に携わりたい気持ちがあり、中退して1年と少しお世話になりました。
                   画塾に行くのは初めてだったので、何を学ぶのかも全く知らないままでしたが、
                   高度なテクニックやら何やらを学ぶものかと思っていたら、絵を描く上での基本的なものの見方を
                   徹底して教えていただいたので、驚いたと同時に新鮮な気持ちになったのを覚えています。
                   教室に通えていなかった時期もかなりあったのですが、それでも合格できたのは、
                   受験に向けて熱心にアドバイスして貰ったおかげだと思います。
                   何より受験対策とはいえ、1年中絵を描いたり、何かを作ったりするのは楽しかったです。
                   いろいろお世話になりました。


       AKさん(梅花高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 イラストレーションコース

         AKさんからの言葉・・約一年間、ありがとうございました。
                   先生にはデッサンの基礎から想定描画、色彩構成など、たくさんの事を教えていただきました。
                   優しく丁寧な指導のおかげで、無事志望校に合格することができ、とても感謝しています。
                   大学生になっても、ここで学んだ事を忘れずに、頑張って行きたいと思います。
                   短い間でしたが、本当にありがとうございました。


       ALさん(大商学園高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 環境デザイン学科 建築・インテリア・環境デザインコース

         ALさんからの言葉・・初めてこの塾に来た時は、正方形も描けなくて驚きました。
                   デッサンの事は全く知らなかったけど、もともと絵は趣味で描いていたので、デッサンも少しはできるかなと思っていて、
                   まさか正方形から描けないとは思ってもいなかったので、ショックでした。
                   先生にはデッサンの描き方はもちろん、それ以外にも今後の人生で役に立つことを、たくさん教えていただきました。
                   塾に通い始めてから、普段も物の形を合理的に捉えて、考えてみたりするようになりました。
                   これからも基本を忘れることなく、精一杯頑張っていきます。
                   約1年間、本当にありがとうございました。

       AMさん(刀根山高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 プロダクトデザイン学科 プロダクトデザインコース

       ANさん(北千里高校より現役合格) 嵯峨美術大学 芸術学部 デザイン学科 グラフィックデザイン領域

     〔 高等学校 〕

       AOさん(彩都西中学校より現役合格) 大阪府立港南造形高校 

         AOさんからの言葉・・僕はまず四角形を描くという事から始めましたが、最初はなぜこんなものを描くのだろうと、疑問に思いました。
                   ですが、とても重要なことだと今では分かります。
                   そして、円柱を描くときは、底が葉っぱの形にならないようにすることや、色のつけ方など、多くのことを学ぶことができました。
                   本番のテストでは、円柱のものが出たので、練習の成果を発揮できたと思います。
                   それでも僕の絵は、まだまだもっとよくできる点がいくつもあるので、先生から学んだことを活かして、
                   これからも成長していきたいと思います。
                   先生から学んだことで、特に心に残っている言葉は、「しっかり見ておく」という言葉です。
                   なので、これからもデッサンを描くときは、この言葉を大切にしようと思います。
                   短い間でしたが、先生からとても多くのことを学べて良かったです。
                   ありがとうございました。

2017年度 〔 芸術系大学 〕

       AAさん(大阪府立豊中高校より1浪して合格) 筑波大学 芸術専門学群 美術専攻 日本画コース

         AAさんからの言葉・・桜塚アートスクールでは2年弱お世話になりました。
                   受験前には、受験生の時間帯だけでなく、一般の方の時間帯でのデッサンの練習を見てくださり、
                   優しく丁寧にたくさんのことを教えていただきました。
                   浪人しているときは、勉強の方で疲れていた時も優しく励ましてくださったり、応援していただき、
                   モチベーションにつながっていきました。
                   本番では今まで様々なモチーフで対策をしていたため、とても落ち着いて挑むことができ、
                   島田先生のおかげで700点中650点と言う高得点を取ることができました。
                   私は桜塚アートスクールに通ったおかげで勉強との両立ができ、筑波大学に受かることができました。
                   本当にありがとうございました


       ABさん(親和女子高校より1浪して合格) 京都工芸繊維大学 造形科学域 デザイン・建築学課程

       ACさん(大阪府立刀根山高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 アートプロデュース学科 アートプロデュースコース

       ADさん(日本航空高校より現役合格) 京都精華大学 マンガ学部 マンガ学科 カートゥーンコース

       AEさん(大阪府豊島高校より現役合格) 京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 ビジュアルコミュニケーションデザインコース
                           京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 グラフィックデザインコース

       AFさん(梅花高校より現役合格) 大阪芸術大学 芸術学部 デザイン学科
 
       AGさん(梅花高校より現役合格) 大阪芸術大学 芸術学部 デザイン学科 グラフィックデザインコース

         AGさんからの言葉・・私は夢を叶えるために芸術大学に入学すると、中学生の頃から決めていましたが、
                   イラストを描くのが小さい頃から本当に苦手でした。ましてやデッサンなんて論外でした。
                   でも、どこの大学もデッサンが必須で、しぶしぶ家の近くの桜塚アートスクールに入塾しました。
                   最初に正方形の厚紙を書いたとき、自分の出来なさに唖然としたのを覚えています。
                   そんな私に島田先生はいろいろな例え話で、面白おかしく、そして優しく、私に教えてくださいました。
                   無事大学進学が決まり、アートスクールを辞める頃には、デッサンだけでなく大学で友達ができるかや、
                   女子校育ちの私が注意すべきことなど、本当に色々なことを楽しく話していました。
                   大学入ってから社会に出てからの私の活躍が、先生への恩返しだと思うので、 1日でも早く恩返しをするために、
                   日々精進していこうと思います。
                   短い間でしたが、本当にありがとうございました。
 
      〔 高等学校 〕

       AHさん(吹田市立第六中学より現役合格) 大阪市立工芸高校 美術科
                            大阪成蹊女子高校 美術科

         AHさんからの言葉・・約半年間、大変お世話になりました。
                   島田先生には、鉛筆の使い方やものの見方、捉え方、形の取り方など、
                   沢山のデッサンに関する知識を丁寧にご教授していただいて、
                   今まで知らなかったことや、考えもしなかったことに、気づくことができました。
                   大学進学を目指している高校生の方々の中で、中学生としてデッサンを学ぶ事はすごく緊張しましたが、
                   とても良い刺激になりました。
                   高校に入っても、まだまだ自分自身の課題が増えると思いますが、島田先生にご教授していただいたことを忘れずに、
                   さらに上達できるよう、これからも精進していきたいと思います。
                   初めてデッサンを本格的に学んだ場所が桜塚アートスクールでよかったです。
                   本当にありがとうございました。
   

2016年度 〔 
芸術系大学・短大 〕

       Rrさん(大阪府立池田高校より現役合格) 奈良芸術短期大学 美術科 日本画コース

         Rrさんからの言葉・・島田先生には本当にお世話になりました。
                   デッサンの進め方や注意する点など、たくさんためになることを教えていただきました。
                   前の画塾では教わらなかったことも多々あり、島田先生のテッサの描き方は非常に合理的だったので、
                   本当にこの桜塚アートスクールに来て良かったと思いました。
                   優しく丁寧な指導で、精神的苦痛も全くなく、受験期最後まで頑張ることができました。
                   結果を残せなくて本当に申し訳ないですが、今の大学でも日々しっかり精進していきます。
                   短大ということで2年で卒業ですが、専攻科という、もう2年学べるところがあって、
                   今のところはその専攻科に進もうかなと思っています。
                   日本画は今まで全くやったことがないということもあって、なかなか苦戦しています(笑)
                   これから練習を重ね、上達したら島田先生にも見てほしいです。
                   また就職先など決まりましたら、報告させていただきます。


       Ssさん(大阪府立桜塚高校より現役合格) 京都精華大学 デザイン学部ビジュアルデザイン学科 デジタルクリエイションコース

         Ssさんからの言葉・・初めの頃はそれこそ鉛筆の持ち方すら力が入りすぎてままならず、モチーフでさえ、ただ見るということができませんでした。
                   それを立方体を描くところから教えていただき、ただ「箱を1つ書くのにこんなにも大変なのだ」と驚いたのを覚えています。
                   単体だけでなく複数のモチーフを、どう描けば良いか全く分からず、うろたえていたときに教えていただいた、ボヤボヤと
                   大まかに置いて修正し、陰影も同じように最初から細かく置かないと言う事は、今でも大変肝に銘じております。
                   またデッサン以外のアイデア出しなども教えていただきありがとうございます。
                   大学に入ったからといって怠らず、これからも精進していきたいです。
                   短い期間でしたが大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

       Ttさん(大阪府立渋谷高校より現役合格)京都造形芸術大学 美術工芸学科 日本画コース

         Ttさんからの言葉・・約半年間ありがとうございました。入試の1週間前に教室に来て、今考えれば無茶極まれりという感じでしたが、
                   無事に志望大学には合格できて、デッサンなどほぼ皆無だった私に、ちゃんと何故、何がどうなっているのか、入試前も入試後も
                   丁寧に指導してくださり、大学入学前課題などもお世話になりました。
                   大学入学前課題後も、今や大学に入ってからも、大学では教えてもらえない基礎中の基礎、よく考えればわかる物の描き方、でも
                   基礎ができてない故、難しく考えすぎていたり、わからなくなることも多かったのですが、
                   ここでも丁寧に時に厳しくもありましたが、教えていただき、今の大学の実習でも生かせているのではないかなと思います。
                   教室での先生との時にある雑談もリラックスできて、変に緊張せずに楽しく学べて、短い間でしたが本当に感謝です!
                   これからもこの画塾で習った事を、過ごした事を忘れずに、大学での制作など頑張っていきたいと思います。


       Uuさん(大阪府立桜塚高校より現役合格)京都精華大学 マンガ学部 アニメーション学科 アニメーションコース

         Uuさんからの言葉・・私がこのアートスクールに通い始めた理由は、学校から近く通やすいからということでしたが、今になって、「描くことの
                   基礎」を教えていただいたのが島田先生で本当に良かったと思います。
                   デッサンの描き方もちろんですが、それよりも物の見方や捉え方について、しっかり学べたことが大きいと思います。
                   私は高校2年生の夏前頃から通わせていただきましたが、無事に志望していた大学に行けたのは、島田先生のおかげです。
                   本当にありがとうございました。
                   私は現在大学でアニメーションといった主に「動く絵」について勉強しています。動くということは2次元でなく3次元で考えなければ
                   とても難しいですが、アートスクールで学んだ「物のとらえ方」は、デッサンだけでなく、今学んでいることにも応用されているなぁと
                   しみじみ感じます。
                   アートスクールではデッサンの合間に、何も見ずに幾何形体を合理的に描くという練習もしていました。
                   振り返ってみると、私が急にデッサンが上達し始めたのはこの練習があったからではないかと思います。
                   描くよりもまずとにかく「よく見る」こと。見て、描こうとしている形がどんなものなのか考えること。大学でもデッサンの授業がありますが、
                   教えていただいている事はほぼ同じです。正直全く同じようにも感じます。
                   後は、それがどれだけ出来るかによって画面に現れてくるのではと思います。
                   島田先生に教えていただいた事はデッサンだけでなくイラストだったりアニメーションだったり、
                   描くと言う上で1番大切なことだと思っています。
                   これからもアートスクールで学んだことを忘れずに頑張ります。長い間本当にありがとうございました。

       Vvさん(大阪府立箕面高校より現役合格)京都市立芸術大学 美術学部 美術学科 

         Vvさんからの言葉・・初めての画塾。今まで本格的に絵を描いたことがない私にとって、とても緊張することでした。入塾の時期が遅めだったということもあり、
                   様々なプレッシャーや不安にさいなまれていた私でしたが、教室の優しい雰囲気や親しみのある先生に救われて、すぐに慣れることができました。
                   初のデッサンが受験に備えてのものだったので、非常に苦心しましたが、先生のアドバイスのおかげで回数を重ねるごとに少しずつ上達して、
                   センターの勉強ともかね合わせながら受験対策も存分にすることができました。
                   最後の追い込み時期はこちらの都合で別の画塾に通っていましたが、初めて“デッサン”や“受験の絵”を知れたのがこの画塾で良かったと思います。


       Wwさん(大阪府立桜塚高校より現役合格)京都嵯峨芸術大学 デザイン学科

         Wwさんからの言葉・・桜塚アートスクールではたくさんのことを学びました。デッサンでは、鉛筆の持ち方からモチーフの測り方、大から中、中から小へという
                   順序を踏まえた描き方・・・など、あまりデッサンをしたことがなかった私にも、1つ1つ丁寧に教えてくれました。
                   今もデッサンをするときは、先生に教わったことを思い出しながら取り組んでいます。
                   また「想定描画」が美術に携わる人にとっていかに重要であるか、先生は熱く教えてくれました。
                   先生の話は筋が通っていてわかりやすく、聞いていてとても納得させられました。
                   しかし取り組んでみて「基本的な形を合理的に描く」ことが、自分はとても苦手だと言うことがわかりました。
                   細かい所にばかり目がいってしまい、逆に大きなところを見落としてしまう自分に苛立ちを覚え、自分がこんなこともできなかったのかと、
                   辛くなることが何度もありました。
                   正直、今も想定描画は苦手です。でも、考え方や取り組み方は先生からたくさん教わりました。
                   だからめげずにこれからも頑張りたいです。
                   最後まで熱心にご指導下さって本当にありがとうございました。


       Xxさん(大阪府立東淀川高校より現役合格) 京都造形芸術大学 空間演出デザイン学科 空間デザインコース
                   
     〔 教育大学 〕

       Yyさん (2度目の受験で合格)兵庫教育大学 学校教育学部

2015年度 〔 芸術系大学 〕 

       Ffさん(大阪府立豊中高校より現役合格) 京都市立芸術大学 美術学部 デザイン科

         Ffさんからの言葉・・振り返ってみると、私がこの桜塚アートスクールで学ばせてもらったことは、技術的なことやものの描き方そのもの
                   というよりはむしろものの見方や気付き方というようなことがの方が大きかったように思います。通い初めの頃は、
                   もっと「いかにも入試対策!」というような技術や、描き方のようなものを教わるのかもしれないと予想していたので、
                   驚いた記憶があります。でも今となっては、ここで教わった「気付き方」というものがいかに大事であったかを
                   身にしみて感じられるようになりました。
                   そうやってデッサンを続けているうちに、なるほどこんな風に見るのか!という自分のものにしていけるような実感が
                   どんどんつくようになれたからです。
                   もちろんデッサンだけでなく色彩・立体のほうも得られたものはとても大きかったです。たとえば色彩では、
                   テーマに合った色の話だったり、明度群のは話だったり、それから立体では、素材を生かすということ、360度からの
                   観賞を意識するということ、三面図のことなど、直接の描き方、作り方ではなくもっと作品を作る上で意識すべき
                   大事な要素を何度も教わることで、着実に自分の身になっていけたのではないかと思います。とくに私は立体では
                   なかなか苦労してしまいましたが、それでもこのように先生に教わった大事な要素は入試対策になるだけでなく、
                   これからの作品づくりに絶対に生かしていけることだと今とても感じているので、ずっと忘れずに心がけていこうと思います!
                   こうやってなんとか京芸の合格通知をいただけたのは本当に島田先生のおかげです。本当に本当にありがとうございました!
                   でも、何年も浪人して入学してくる方多くいるなかでやっていけるだろうかという不安は残るところなので、油断したり
                   たるまず、これからの学校生活でもっともっとレベルアップできるよう努力していこうと思います!

       Ggさん(大阪府立池田高校より現役合格) 京都工芸繊維大学 工芸科学部 造形科学域 デザイン・建築学課程

         Ggさんからの言葉・・この度は、本当にありがとうございました。
                   9月から約半年という短い間でしたが、いろいろなことを教えて下さり、僕にとってはとても大切な時間でした。
                   正直なところ家では別の科目を勉強していた為、ほとんど絵の勉強はしていませんでした。それだけに、先生の方に居る時は
                   いつも以上に一生懸命に頑張りました。
                   先生の教え方はすごく優しく丁寧で、もっと時間があれば立方体の描き方とか、もっとたくさんの想定描画をしたかったです。
                   先生のお陰で、楕円を描くことの大切さを知れました。
                   第一志望に受かったのも、先生のおかげです。本当にありがとうございました。
                   もし、大学の課題でも図画があったら、また遊びに行かせて頂きます。
                   後悔があるとすれば、もっと積極的に先生に質問とかすればよかったなあということです。
                   次ぎ来たらいっぱい聞きます(笑)大学に行ったらより一層頑張ります。

       Hhさん(関西大倉高校より現役合格) 九州大学 芸術工学部 芸術情報設計学科

       Iiさん(大阪府立豊島高校より現役合格) 近畿大学 文芸学部 芸術学科 造形芸術専攻 
                           京都嵯峨芸術大学 芸術学部 デザイン学科 生活プロダクト領域

         Iiさんからの言葉・・桜塚アートスクールは私にとって基本がいかに大事かを教えてくれたありがたい場所でした。
                  そもそも私は最初、受験で画塾に通うことなどないだろう、学校の先生に教われば大丈夫だろうという考えでした。
                  しかし、その考えは姉に断ち切られました。「お前、一向にデッサン上手くならへんな。へたくそ。」
                  姉は、美術そのものは出来なかったものの、美学を専攻していた人でした。実はアートスクールに入ったのは姉が関わっていたのです。
                  そしていざ入ってみれば、自分と周りの子のレベルの違いに驚愕し、もっと早く入っていればと後悔しました。
                  私は、公募推薦までたったの三ヶ月しかなかったのに、こんな私を合格まで引っ張り上げてくれた先生はとても凄い先生です。
                  そして合格が決まってからの三ヶ月間で、さらにいろんな基礎を叩き込んでくれました。
                  実は球を描くのがこんなにも難しかったなんて、いかに自分が適当に絵を描いてきたか思い知らされました。
                  桜塚アートスクールでの時間は貴重なものでした。もし基本がわからなくなって、また戻ってきたら再度お願いします(笑)
                  ちなみに、たまに出てくる息子さんにいつも癒されていました。

       Jjさん(大阪府立池田高校より現役合格) 神戸芸術工科大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科
                              ※ 入試成績優秀により特待生合格されました

         Jjさんからの言葉・・とにかく、頑張ってきてよかったなぁと思います。
                  今までまともにやったことのないデッサンは、なんで英語や国語のようにうまくはいかないんだろうと、本当に思い悩んだ
                  時期がありました。何が良い描き方なのか何が悪いのかわけもわからず、少しなげやりになってしまっていた時期もありました。
                  たった絵一枚を描くのにも身が重い自分が情けなかったです。
                  でも、ふとある時、一念発起、先生のアドバイスと、自分の目の前にあるモチーフに目をこらしてみると、いつのまにか何か
                  ひらけるようにデッサンに向きあえるようになりました。これはまた自分のなかでは快挙なんじゃないかなと思います。
                  趣味でなんとなくいろんなことをやってみてはまあそれなりにいいものがまあまあできて・・・というのはいつもありました。
                  いつもなら情けなくなってしまった時点で試合終了だったと思います。でもその地点も越えて、なにかを得ることができた
                  というのは、本当に私の中では大きいことでした。
                  たかがデッサンなんて、これからやらなければならないことのほんの足もとの小石なのかもしれません。でも私はデッサン
                  だけじゃないほんの厳しさと、たくさんやさしさもいただきました。
                  本当に何もなかった私に根気よく、やさしく教えて下さってありがとうございました。
                  たくさん、ご迷惑もおかけしました。

       Kkさん(大阪府立箕面高校より現役合格)京都精華大学 デザイン学部 イラスト学科 イラストコース 
                           神戸芸術工科大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科

         Kkさんからの言葉・・僕はこの教室で授業を受けて、絵に対する姿勢や価値観が180度変わりました。
                   初めの方は、全体のアタリを薄く大雑把に描くことや、意識しない形を見るなんて、やってて絶対うまく描けないと
                   思っていましたが、先生に何度も何度も同じことで注意される内に、新しい視点や今まで意識したこともなかったことが
                   できるようになり、デッサンが上達しました。
                   通い始めるのが少し遅かったこともあり、本当に試験に受かることができるのかと、不安になった時期もありましたが、
                   枚数を重ねていく内に力がついてきている実感が出てきて、無事に合格へと繋げることができました。
                   また、合格した後も、この道の厳しさや将来のことを話していただき、受かったからといって油断をしていてはだめだと
                   気を引き締めることができました。
                   教室のシステムについては、5時から8時までと決まってはいますが、開始が遅れた時などは、時間の延長をして下さって
                   とても助かりました。
                   それと、先生の何げないジョークとても面白かったです。
                   短い間でしたが本当にありがとうございました。
                   また教室に行くようなことがあれば、その時はよろしくお願いします。

       Llさん(大阪府立桜塚高校より現役合格) 京都精華大学 デザイン学部 イラスト学科 イラストコース

         Llさんからの言葉・・最初、このアートスクールに通い始めた理由は、学校に近かったからという理由でしたが、今は、本当に島田先生に教えて頂けて
                  良かったと思います。デッサンのことを何も知らなかった情けない私に、簡単な幾何形体の仕組みなどの基礎から、優しく
                  分かりやすく教えて頂けたのは、とてもありがたかったです。おかげで、物覚えの悪い私でも基礎を覚えることができました。
                  島田先生に教えて頂いたことを忘れずに、大学でも精進したいと思います。
                  本当に、ありがとうございました。
                  先生に良い報告ができるようにがんばりたいと思います。

       Mmさん(大阪府立千里青雲高校より現役合格) 大阪芸術大学 芸術学部 美術学科 彫刻コース

         Mmさんからの言葉・・僕は2年生の夏に美術大学に進学しようと決意しました。
                   そして秋に桜塚アートスクールへ通い始めました。デッサンの基礎も知らない僕に、島田先生は分かりやすくデッサンを
                   教えてくださいました。
                   桜塚アートスクールヘ通い始めて、美術に対しての見方、価値観がガラリと変わったと思います。
                   島田先生には大変お世話になりました。デッサンに対して的確なアドバイスをいただけたり、相談に乗っていただけたり、僕の恩師です。
                   決して良い生徒ではなかったですが、こんな僕に、デッサンや美術の素晴らしさを教えていただき、ありがとうございました。
                   もっと早く通っていればなって、今となって後悔しています。
                   教員採用試験に合格しましたと、何年後かに伝えることができるように、大学でもがんばります。
                   本当にお世話になりました。ありがとうございました。

       Nnさん(大阪府立千里青雲高校より現役合格)大阪芸術大学 芸術学部 美術学科
                             京都造形芸術大学 芸術学部 美術工芸学科


         Nnさんからの言葉・・島田先生はデッサンの「デ」の字も知らない僕に基礎から丁寧にわかりやすく教えてくれました。
                   面白い例え話を聞くのが、いつの間にか楽しみになって、時間を越えても塾に残っている時もありました。
                   そのお陰で、最初は何もわからなかった自分でも、少しずつ上達することができました。
                   まだまだ至らぬ所が多いですが、ここを離れても、ずっと成長していきたいと思います!
                   短い間でしたが、ありがとうございました。

       Ooさん(大阪府立刀根山高校より現役合格)京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 情報デザインコース

       Ppさん(追手門学院高校より現役合格)大手門大学 メディア・芸術学部

       Qqさん(雲雀丘学園高校より現役合格)大阪芸術大学 芸術学部 キャラクター造形学科 
                          神戸芸術工科大学 先端芸術学部 クラフト・美術学科 

         
         Qqさんからの言葉・・1年間もなく、そんなに長くない間でしたが、お世話になりました。
                   初めの頃は、デッサンとかうまくいかず、苦戦しましたが、先生の助言により、かなり上手く描けるようになりました。
                   デッサンのおかげで、より絵を楽しく描けるようになった気がします。本当にありがとうございました。
                   またどこかでお会いできることを楽しみにしています。


2014年度 〔 芸術系大学・短大 〕

       Aaさん(箕面自由学園高校より現役合格)大阪芸術大学短期大学部 デザイン美術学科

         Aaさんからの言葉・・高校3年生の夏頃から通わせて頂くようになり、始めてデッサンをすることになりました。
                   平たい正方形の紙かを描くことから始まりましたが、一ヶ月程で見違えるほど画力が付き嬉しかったことを覚えています。
                   モチーフも1つから2つ3つと増え、陰影のつけ方などもそれなりにできるようになり、今では3点モチーフの陰付きが
                   当たり前になっていて、短期間でここまで画力が付いたのは、この画塾に通っていたからだと思います。
                   先生もとても明るい方で毎回優しくアドバイスをして下さり、時には厳しいこともありましたが、すべてを含めて
                   頼れる良い先生でした。
                   わがままで、自由な私をここまで良くして下さった先生には、本当に感謝しています。


       Bbさん(大阪府立桜塚高校より現役合格)京都精華大学 マンガ学部 マンガ学科 カートゥーンコース
 
         Bbさんからの言葉・・私はこの教室に1年半通っていました。
                   美大に行こうと決めた時に、周りの人からの話などを聞いてここに通うことを決めました。
                   デッサンの基礎をちゃんと教わらなかった私に一から基本を丁寧に教えてもらい、理解していなかったり、
                   間違っていたりすると、解説をし、改善点、注意点を教えてくれました。
                   おかげで第一志望校に受かることが出来てとても嬉しく思っています。
                   ここで学んだことをこれからも大学でもいかせるように頑張りたいです。
                   今までお世話になりました。
                   島田先生に教えてもらってとても嬉しかったです。ありがとうございました。


       Ccさん(大阪府立桜塚高校卒業後合格)大阪芸術大学短期大学部 デザイン美術学科

         Ccさんからの言葉・・私はもともと趣味で絵を描く事が好きでした。
                   本格的にデッサンを教わるのは初めてで、描く手順すら分からない状態からのスタートでしたが、
                   基礎の基礎から丁寧にご指導頂きました。
                   最初のうちは正方形の紙一枚すら正しくデッサン出来ませんでしたが、徐々に描ける物が増えていき、
                   少しずつ上達しているなと実感する事がとても嬉しく充実感がありました。
                   先生のご指導ももちろんですが、絵に関する何気ない話を聞く事はとても有意義でした。
                   独学で絵を描いていた頃とは比べ物にならないほど価値ある10ヶ月間でした。
                   この桜塚アートスクールで学んだ事を誇りに、これから精一杯頑張っていきます。
                   本当にありがとうございました。


       Ddさん(履正社高校より現役合格)京都造形芸術大学 情報デザイン学科 情報デザインコース

         Ddさんからの言葉・・僕がこの教室に通い始めたのは、高校3年生になる直前の3月頃でした。
                   当時、進路について悩んでいたのですが、島田先生が親身に相談をしてくれ、
                   自分の進む道を決めていくことができました。
                   基礎から丁寧に教えていただき、いかに基礎が大事なのかを理解する事が出来ました。
                   また、難しい時は1つ前の段階ができるか確認することも教えていただき、自主練習をする上で
                   大切な心がけだなと思いました。
                   この1年間は、高校3年間で学んだものよりはるかに将来の自分の為になり、大事な考え方、努力の仕方
                   自分が好きな分野にいく為にしていかなければならないことを学べ、有意義で吸収することができた期間と思いました。
                   本当に御指導ありがとうございました。

       Eeさん(昇陽高校より現役合格)京都嵯峨芸術大学短期大学部 美術学科 美術分野 日本画領域



2013年度 〔 芸術系大学・短大 〕

       
xさん(大阪府立桜塚高校より現役合格)京都嵯峨芸術大学短期大学部 美術学科 マンガ分野 マンガ領域
          
         
xさんからの言葉・・私は昔から漫画を描くことが大好きでした。
                  暇さえあれば落描き、暇でないはずの授業中も落描き。デッサンなんてみじんも考えず、ひたすら描いていました。
                  高3になって、大学はもう少し真剣に絵について取り組みたいなと考え、ならばデッサンが必要なんだろうなと
                  実にアバウトな思いで、島田先生のアートスクールに通い始めました。
                  先生は、何も知らない私に基礎からしっかり教えてくれました。
                  物覚えも悪いクセに復習もせず、コロッと前回学んだことを忘れてしまう私に、
                  全く怒らずもう一度丁寧に指導してくれて、とてもゆっくりですが、確かに成長することが出来ました。
                  そんな先生のおかげで私は京都嵯峨芸術大学短期大学部の漫画分野に合格することが出来ました。
                  先生が教えてくれたことは、これからも成長の土台となり、私を支えてくれると確信しています。
                  とてもお世話になりました。感謝してもしきれません。

 
       
yさん(大阪府立千里高校より現役合格)京都造形芸術大学 芸術学部 環境デザイン学科 建築・インテリア・環境デザインコース
                          京都精華大学 デザイン学部 プロダクトデザイン学科 ライフクリエーションコース
 
         
yさんからの言葉・・島田先生には、1年間本当にお世話になりました。
                  美術の経験がなく、芸大への進学に不安をもっていましたが、
                  一つ一つ丁寧に教えていただき、とても感謝しています。
                  先生はいつも優しく、面白い話もたくさんしてくれて、画塾に行くのが毎回楽しみでした。
                  受験クラスが終わってしまうのはとてもさびしいですが、教えて頂いたことを思い出して、
                  大学生になっても頑張りたいです。本当に、ありがとうございました。

       zさん(関西学院千里国際高等部より現役合格)京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 情報デザインコース


         
zさんからの言葉・・約二年という短い期間でしたが、本当にありがとうございました。
                  先生には基礎という基礎から教えていただき、真に感謝しております。
                  物を立体的に考える、ましてや自分で想像して立体物を描くなんてことは、入ったばかりの頃は、
                  考えてもおりませんでした。しかし、今こうしてある程度の立体物が描けるのは先生のおかげです。
                  AO入試の時も、本当にありがとうございました。先生のお言葉、アドバイスがとても心の支えになり、
                  また自信がついたことを、深く覚えております。
                  先生のおっしゃった様に、大学でもデッサンを続けていこうと思います。
                  その時にもし、困ったりわからないことがあったら、また伺わせていただきますのでよろしくお願いします。
                  本当に今までありがとうございました。


 
2012年度 〔 芸術系大学・短大 〕

       pさん(履正社高校より現役合格)神戸大学 発達科学部 人間表現学科

         pさんからの言葉・・私がこの教室に通うようになったのは入試の丁度一ヶ月前ぐらいのことでした。私はデッサンに関して殆ど
                  初心者だったので、そんな短時間で合格レベルの力をつけようなど、甚だ無茶な決断でしたが、先生の熱心な
                  指導のおかげで無事志望校に合格する事ができました。
                  たとえ短い期間でも要所々々のポイントを教えて下さりそれを踏まえた上で自分なりに頑張れたので、
                  後悔なく試験に臨めました。
                  本当にありがとうございました。

       qさん(大阪教育大学附属高等学校池田校舎より現役合格) 京都精華大学 芸術学部 造型学科 日本画コース・洋画コース
                                               素材表現学科  テキスタイルコース
                  センター併用(センター200点+実技200点)では、洋画・テキスタイルは1位合格 日本画は4位合格でした。
                                   京都造形芸術大学 芸術学部 美術工芸学科 日本画コース
 

         qさんからの言葉・・島田先生には長い間お世話になりました。
                  少人数制で個別に見ていただける桜塚アートスクールでは先生との距離も近く、基礎から丁寧に見てもらえるので
                  ベースがしっかり身に付きました。
                  私が進路を迷っていたときも、先生は親身に相談にのってくれました。
                  春からは志望校で大学生活をおくることができるようになり、うれしく思っています。
                  ありがとうございました!!!

       rさん(大阪府立茨木高校より現役合格) 金沢美術工芸大学 美術工芸学部 デザイン科 製品デザイン専攻
                  金沢美術工芸大学のホームページにrさんの合格作品が掲載されました。(ペットボトルのデザインの六角形の作品です)


         rさんからの言葉・・私は教室に通い始めるのは早かったのですが部活が忙しかったり、他方面の進路と迷っていたりして、
                  なかなか美術に全精力を注ぎ込むということができませんでした。高校三年生になり、美術系の大学に
                  行く、と決意してから、自分の絵の未熟さを改めて思い知り、今までの時間の使い方を激しく後悔しました。
                  それでも島田先生はデッサン、色彩、立体、一つ一つ丁寧に教えてくださり、1作品に対しての解説、改善点
                  を細やかに説明して下さりました。また先生は”描き方”だけでなく物の”見方””考え方”も教えて下さり、
                  それはこれから大学で美術を学んでいく私にとって一生大切にしていかなければならないことのように思えます。
                  最終受かった学校は自らの力不足により、第一志望ではなかったものの、国公立美大に現役でいけたのは
                  島田先生が熱心に指導して下さったからです。
                  本当に心から感謝しています。ありがとうございました。

       sさん(大阪府立池田高校より現役合格) 京都精華大学 芸術学部 素材表現学科 陶芸コース

         sさんからの言葉・・練習を開始したときは立方体もろくに描けないほどデッサンについて何もしりませんでしたが、
                  先生が一から丁寧に指導して下さったおかげで、今はそこそこ色々なものを描けるようになりました。
                  デッサンの技術についてだけでなく、芸術の道を目指す者としての気構えも教えていただき、
                  とても勉強になりました。
                  昔通っていた時は、僕たちと一緒にバカなことをしてくれていましたが、やはり受験生クラスとなると
                  指導も真剣で少し寂しい気もしましたが、時折する例え話で、先生のギャグセンスは健在なんだなと
                  実感し、真面目に先生の言うことを聞いていなければならないのに、笑いそうになったことが何度もありました。
                  これから大学生になり、本格的に芸術の道を学んでいくことになりますが、先生に教えていただいた事を忘れずに、
                  謙虚な気持ちで頑張っていきます。
                  約二年間という短い間でしたが、本当にありがとうございました。

       tさん(大阪高校より現役合格) 大阪芸術大学短期大学部 デザイン美術学科

         tさんからの言葉・・受験直前でデッサンの経験が全くない私にでも基礎から丁寧に教えてくださいました。
                  まだまだ基礎が身に付いてなく、技術的にも未熟ですが、島田先生から教えていただいたことを胸に
                  これから頑張って行きたいと思います。
                  短い間でしたが、ありがとうございました。

       uさん(千里青雲高校より現役合格)京都造形芸術大学 芸術学部 空間演出デザイン学科 ファッションデザインコース

         uさんからの言葉・・私は小学校の頃から教室に通っていました。芸大受験を決めたのは高2の冬で、春から受験クラスに変更し、
                  行く機会が少なくなっていた教室に再び通い始めました。
                  デッサンは基礎からわかりやすく、間違ったかたちを覚えないように注意していただきました。
                  上達するにはひたすら描くしかないということで受講日以外も家でも描くようにと言われていました。
                  だけど私はなかなか行動に移せずにいました。
                  先生は本当に温厚な方で、それこそしかったりはしないのですが、結局やるやらないは自分次第だという
                  考え方で、私自身、良い距離感でご指導いただいていたと感じます。練習中も、絵の話だけでなく今していることが
                  将来どんな役に立つのかということも話していただいたので、自分のしていることにちゃんと意味を理解しながら
                  描く練習ができました。
                  今は、大学でデッサンや色彩構成などはすることがないですが、時々練習の際に受けていた注意を、
                  自分が今してることに当てはめたり、または「そういえば、デッサンでもそれが大事だったな」と思い出すできごとがあります。
                  本当に島田先生にはいろんなことを学ぶことができました。ありがとうございます。

       vさん(大阪高校より現役合格)京都精華大学 マンガ学部 マンガ学科 ストーリーマンガコース
                      大阪芸術大学 芸術学部 キャラクター造形学科


         vさんからの言葉・・当時、私はまだはっきりとした目標がなく、ただ絵の基礎を学ぶ為に、このアートスクールに入門しました。
                  しかし後に進学したい大学が明確になり、大学入試に向け、私はマンガ実作の練習を繰り返しました。
                  大学の入試内容がマンガ実作という特殊な中、私のマンガに的確な指示を出してもらい、お陰様で
                  無事進学したい大学に合格することができました。
                  先生のお力がなければ合格することはできなかったと思います。本当に、ありがとうございました。
         
     〔 教育大学 〕

       wさん(大阪府立茨木高校より現役合格) 京都教育大学 教育学部 学校教育教員養成課程 美術領域専攻(美術分野)

         wさんからの言葉・・私が島田先生のところへ通っていた期間は約1年と4ヶ月でした。
                  ハッキリとは決めていませんでしたが、元々好きだった美術の進路を視野に入れるようになり、
                  友達の紹介で島田先生にお世話になることになりました。
                  昔から美術が好きな私でしたが、デッサンを始め色彩、立体の正しい技法を全く知らず、
                  それこそ「デッサンはシャーペンではなく鉛筆なんですね。」というレベルの初心者の私に、
                  最初の最初の最初、というくらいの基礎の基礎から丁寧に教えて頂きました。
                  島田先生はとてもほんわかとした優しい先生ですが、私が再三同じ間違いをしてしまった時等はビシッと言って下さりました。
                  おかげで、私は受験の時も「これでいいのかな。」と不安にならず、それまでの成果を出し切ることができました。
                  また私は受験8ヶ月前に志望校を変更し、デッサンに加え、なんとそこから不透明水彩、透明水彩、立体を練習するという
                  無謀なチャレンジをしましたが、島田先生はそこからスケジューリングして下さり、
                  私にできるだけ短い期間で濃ゆく指導して下さいました。第一志望大学には手が届きませんでしたが、
                  島田先生に教えて頂いたこと全てが今に活きています。
                  島田先生が先生であったこと、本当に嬉しく思っています。有難う御座いました。
  
  
         合格された受験生の皆様、誠におめでとうございます!!
         
身に余る感想を書いて頂き、本当にありがとうございます。
    
     皆様、お一人お一人のこれからの益々のご健勝とご活躍を、心からお祈り申し上げます。 
          

    
     これから、初めて絵を習おうと考えている人、上達に行き詰まりを感じて悩んでいる受験生・・・
    
     一度、無料の体験レッスンを、見学もかねて受講してみませんか?

    
     希望される方は、0 6 - 6 8 4 9 - 8 2 5 8 桜塚アートスクール 島田まで、電話してください。